PCセットアップ

自分のPCの性能が気になったら-ベンチマーク

2016/04/15

スポンサードリンク

自分のパソコンって性能が気になることはありませんか?

ちょっと古いPCになっちゃったけど、今のPCとどのくらい性能が違うんだろう?

ゲームしたいんだけれど、快適度はどのくらいなんだろう?

いいパソコン買ったから、性能もきっとすごいはずだ。

とまあ、いろんな理由はあると思いますが、ちょっと性能を測ってみたい時ってあります。

そんなときはベンチマーク(benchmark)を使うと測れます。

実際に測ってみた

2台のPCで測定してみました。
1台は昨日の記事で書いた「EliteBook8740w」です。人に頼まれて代理で購入したものです。
もう1台は僕がメインで使用している「MacBook Retina 2012mid」です。
ベンチマークといってもいろいろなものがあるんですが、代表的なもの「CrystalMark」と「CrystalDiskMark」の2つを使いました。

前者はパソコンの全般的な性能を、後者はハードディスクの性能を測るものです。

画像で左が「CrystalMark」で右が「CrystalDiskMark」です。

↓「EliteBook8740w」
hp EliteBook8740w-benchmark

↓「MacBook Retina 2012mid」
MacBookPRoWin8.1-benchmark

ベンチマークの見方

見方を説明します。細かい説明は抜きにしますが数字が高ければ高いほど“良い”です。

CrystalMark

・Mark … 総合結果です。
・ALU … CPU性能です。(整数演算速度)
・FPU … CPU性能です。(浮動小数点演算速度)
・MEM … メモリ性能です。
・HDD … ハードディスク性能です(SSDを使っている場合は場合はSSD性能)
・GDI … 2Dグラフィックス性能です。
・D2D … 2Dグラフィックス性能です。(DirectDraw)
・OGL … 3Dグラフィックス性能です。(OpenGL)

CrystalDiskMark

※数字の左が読込み、右が書込み速度で一秒間に○メガバイト読込み/書込みできるということです。
・Seq … 連続している領域への読み書き
・512k … 連続していない領域へ読み書き(512KB単位)
・4K … 連続していない領域へ読み書き(4KB単位)
・4KQD32… 連続していない領域へ読み書き(4KB単位/NCQ機能)

さて、数字だけ見ても性能が良いのか、悪いのかわかりませんよね。
実は他のパソコンと比較するのがポイントです。

今回、僕の手元にあるPC2台で計測しましたので、2台を比較すると…全体的にMacBookの方が高いですね。

気が向いたらあなたのパソコンも測ってみてはいかがでしょう?
比較対象は僕のPCでもいいし、検索すると結構みつかりますよ。

それぞれのベンチマークはここからダウンロードできます。
CrystalMark
CrystalDiskMark

本当はEliteBookの方ももっと善戦すると思ってたのになぁ…。
EliteBookは、人に頼まれて僕が手配とセットアップをしたPCです。(ちょくちょく知り合いから頼まれてやっています)

購入前に「大きくてもいいから、安くて速いPCがいい」というリクエストをもらって選びました。

2010年ごろ発売されたPCですが、今現在の家電量販店で店頭に並んでいる、比較的安めのPCよりは雲泥の差で快適だと思います。しかも6万円ちょっととかなり安く入手できたし。

スポンサーリンク

-PCセットアップ
-,