サイト運営実績

サイト開設から一か月 アクセス数と収益まとめ

count

こんにちは、ライターのtemmusuです。

サイト開設からちょうど一か月が経ちました。ここまでのアクセス数と収益をまとめたいと思います。

まだ開設から間もないので、数は大したことなくて恥ずかしいところですが、記録も兼ねて公表します。ご覧いただく皆さんにも何かの参考になればと。

なおアクセス解析にはGoggle AnalyticsとGoogle Search Consoleを使用しています。

 

スポンサードリンク

一か月経過してのアクセス数と収益

計測期間      2016/04/06~2016/05/05

書いた記事の数   29個

<アクセス>
セッション      395
ユーザー       292
ページビュー数    2,429
ページ/セッション   6.15
平均セッション時間  05:29
直帰率        6.58%
新規セッション率   73.42%%

<収益>
Google Adsense   46円
amazon アソシエイト 0円

上記のとおりでした。

googleアナリティクスは、アクセス数が気になってつい毎日見てしまうのですが、正直なところ見方をよく分かっていません…。

これを機会に調べてみました。

セッション

ユーザがサイトを訪問した回数。

ユーザー

サイトにアクセスしたユーザの数。再訪したユーザは最初の1回のみカウントする。

ページビュー数

ページが表示された回数。

ページ/セッション

ユーザが1回の訪問でページを閲覧した回数の平均値。同じページを複数回見てもカウントされる。

直帰率

ユーザがサイトを訪問した際に、最初の1ページだけを見てサイトから離脱してしまった割合。

平均セッション時間

ユーザが1回の訪問でサイトに滞在していた時間の平均値。

新規セッション率

サイト全体のセッションのうちの新規セッションの割合。

ふむふむ、なるほど。これらの単語の意味を初めて知りました。

ちなみに、検索エンジンでのクリック数が多かったキーワードは"win10 クリーンインストール”、“ps4コントローラー pc”でした。

 

一か月経過しての感想など

今までの自分の性格からすると、最初っからサイトデザインに凝ってしまい、すこし形になった時点で満足してしまい、記事も投稿せずに飽きるというパターンに陥りそうだったので、なるべく記事の方に力を入れて一か月頑張りました。

普段から文章なんて書いていないし、今までも経験なかったので、なんだかんだで1つの記事を生み出すのに2~3時間くらいかかりました。やっぱり難しいですね、文章書くって。正直なところキツかった。

でも最初は下手でも続けているうちに上手になるし、時間も短縮されるものだと思って、今後も引き続き継続したいです。ネタはあるはずだ、文章に起こすのが苦手なだけだと思っています。

アクセス解析を踏まえてですが、最初の2週間は自分のアクセスしかありませんでした。サイトデザインを直しては確認したり、記事を投稿して見直ししたりを繰り返したりしていたので、自分自身で相当ページビューを稼いだと思います。

しかし、その後はちらほら自分以外のアクセスが見られるようになりました。今振り返ってみると、1日当たり10ユーザくらい来てくれていたんですね。トータルでは290人近くも。

平均セッション時間を見ると、訪問してすぐに離脱するわけではなく、ちゃんと記事を読んでくれていたようです。

直帰率を見ると、ほとんどの人は2ページ以上見てもらえたようです。

ちなみに、アクセス元の国を見ると、日本以外が15%近くあったんですよ。もちろん記事は日本語でしか書いていないからすぐに帰ってしまったユーザだと思いますが、サイト名がSomeday never comes.と英語だったり、windows10関連の記事をいくつか書いたから検索でひっかかったのでしょうかね。

読んでくれたみなさん、本当にありがとうございます。まだ数は少ないけれども、ちゃんと読んでもらえているんだなと、うれしくなりました。

これからのアクセス数について僕の予想ですが、キチンと継続して記事を書いていれば、ある程度まではアクセス数が倍々で伸びるような気がしています。(そうなるといいんだけれど)

ここは気持ちに負けないで継続していきたいと思います。

 
おわり

スポンサーリンク

-サイト運営実績
-,