PCセットアップ 気になったこと調べてみた

Windows10へのアップグレードは必要か?

Windows10にアップグレードはしなくてもいい

question2

 

Microsoftは今現在、Windows7と8向けに、期間限定でWindows10への無償アップグレードを提供しています。

面倒くさいからと後回しにしよう、忘れようと思っていても、ポップアップで「Windowsを入手する」としつこく表示するしまつ。しかも閉じてもいつになっても消えない。。。(Windows10を入手するの消し方は、後日また書きます)

僕なんかPCいじるのは好きな方なので、新しいOSに変えるのはワクワクしたりします。意外とそういう人も多いのではないかな。
あまり得意でない人や、パソコンなんて動けばなんでも良いと思っている人にとっては頭痛い問題ですよね。期間限定とか言われているし、アップグレードとか簡単に言ってくれちゃってるけどやり方わからないし、面倒くさいし…。

結論から言うと、Windows10へのアップグレードは不要と考えます。

 

スポンサードリンク

アップグレードしないとどうなるのか?

question3

 

改めて考えてみましょう。
アップグレードしないとどうなるのでしょう?

当たり前のことですが、パソコンのOSはWindows7もしくはWindows8のままです。
そのままだとどんな影響が考えられるのでしょうか?

大きな問題が一つあります。それはOSのサポート切れです。

OSにはサポート期間というものがあります。
Windowsでは日々、セキュリティの脆弱性や、不具合が見つかったりします。期間中に限り、Microsoftはこれに対応する修正プログラムを無償で提供しています。Windows Updateで提供されている更新プログラムがこれにあたります。

サポート機関が切れると、Microsoftはその対象OSに対する修正プログラムの提供をやめてしまいます。つまりセキュリティの問題や不具合が解消されないで放置される状態になるのです。
不具合の方はたいした影響はないですが、セキュリティの問題を放置するのは危険です。脆弱性のあるOSでインターネットを見ただけでウィルス感染したり、最悪の場合は、PCを乗っ取られたりします。

サポート機関が切れたOSは使うべきではありません。

 

Windows7と8のサポート機関はいつまでか?

businessman

まれに延長されたりすることもあるのですが、今のところ下記のように発表されています。

製品名        延長サポート終了
Windows 8.1   : 2023年 1月10日
Windows 7 SP1 :  2020年 1月14日

どうですか?結構長くないですか?

パソコンのライフサイクルを考えると、数年で性能が不足して来たり、壊れてしまったりで買い替えるものです。サポート終了までに買い替える可能性は高いと思いませんか?

いや、買い替えないだろーと思う人はアップグレードをお勧めします。
(Windows10のインストール方法は、後日また書きます)

 

結論

clear

 

Windows10へのアップグレードは、Windows7も、Windows8もアップグレードはしなくてよい。
ただし、7でまだ購入して間もない人はアップグレードがお勧め。

 

おわり

スポンサーリンク

-PCセットアップ, 気になったこと調べてみた
-,